グランドメニュー

李白料理長 藤澤泉が奏でる、100種類の本格中国料理の数々。

「医食同源」という言葉が生まれたのは中国料理からです。病気になったら薬を飲んで治しますが、病気にならないように抵抗力をつけたり、病気になっても回復力を早めるのは毎日の食事です。中国では長い歴史の中で、食材の特質を体験を通して人から人へと伝え続けていました。食材が持つ薬効をバランスよく、しかも美味しく組み合わせた味の芸術。それが李白の中国料理です。




野菜・蒸し鶏・くらげ等を中心に食欲を駆り立てる前菜の数々。





「不老長寿の妙薬」とも呼ばれる黄金色のフカヒレと「海の小判」と呼ばれるあわびは、いずれも中国で特別な日の宴に欠かせない高級食材。





李白の大人気メニュー海老チリをはじめ、絶妙な火の通り加減に仕上げることでプリっとした食感と凝縮された旨味が味わえる海老料理の数々。





オリジナル特製ソースや味付けにこだわったバリエーション豊かなとり肉料理の数々。





李白の炒め料理は油を控えめにする事でしつこくない口当たりに仕上げているのが特徴です。野菜のシャキシャキとした食感と柔らかく調理された豚肉と牛肉。必ず注文したいメイン料理の数々。





海鮮料理を代表するXO醤炒めは、魚介の旨味と融合し奥深い味わいが楽しめます。他にも旬の魚を使った料理やエビ・イカ・ホタテなど豊富なメニューが堪能できます。





中国の高級食材なまこ料理やタラバ蟹を使った蟹料理の数々。特別な日のお祝いや記念日などにお勧めです。





中国料理は旬の野菜をたっぷり使ったメニューが豊富です。素材ごとに手間をかけ油っぽさを感じさせない炒め物は子供からお年寄りまで幅広い方に美味しくお召し上がり頂けます。





豆腐料理を代表する麻婆豆腐に、ふわふわの卵料理の数々。プロの料理人が見極める絶妙な火力が美味しさの決め手。





根強いファンが多い「五目汁そば」「五目焼きそば」は、40年以上伝統を引き継がれた李白を代表するメニューです。またあの味を食べたいと心を掴まれる種類豊富な麺料理の数々。





蟹・エビ・五目などの具材を使ったバリエーション豊富なご飯物の数々。中でもお肉と海鮮が同時に味わえる「牛肉・エビ・貝柱入り焼き飯」はリピーターも多い人気メニューのひとつ。





体温を上げることは身体の免疫力を高め、健康な身体づくりに役立ちます。鶏ガラや魚介、数種類の材料から丁寧に作り上げたスープは身体が芯から温まります。医食同源の秘訣はスープにあり。





手作りの美味しさが味わえる「春巻」や「焼き餃子」は外はカリッと中はジューシーに仕上げてます。食後のデザートに欠かせない「杏仁ムース」はビタミンEを多く含むアーモンドミルクを使用し、美味しい上に美容効果も期待できます。




本格中国料理「李白」の料理を心ゆくまでお楽しみ下さいませ。