「豊後料理メニュー」が新しく登場しました。

大分の素晴らしい「食材」と、複雑な地形や自然条件・歴史的背景などにより育まれた多様な「食文化」。
この2つをいかした「新たなおもてなし料理」を創り出すプロジェクトが、この「豊後料理」です。
今回このプロジェクトに、大分センチュリーホテルも参加!

レストラン【カテリーナ】では「豊後パエリア」が登場。
魚介と鶏のだし汁とくちなしの実を入れて炊き上げる旨みたっぷりの黄飯に、大分産の魚介がのったパエリア。
カボスをサッと絞ってお召し上がり下さい★

中国料理【李白】では「白醤水餃子(団子汁風水餃子)」が登場。
団子汁の団子を水餃子でアレンジ。ベースの白味噌仕立ては残 しつつ柚子胡椒、ニンニクといった香辛料で仕上げた
中華風の味付けに、お馴染みの野菜がたっぷり入った食べ応えある一品です★

どちらも10/1(月)よりスタート!!!