新型コロナウイルス感染予防の取り組み

大分センチュリーホテルでは、大分県宿泊施設感染症対策強化委員会作成の「おんせん県おおいた 宿泊施設 感染症対策チェックリスト」に基づき、お客さまならびに従業員の健康と安全を第一に考えた取り組みを行なっております。
ホテルでの取り組みは動画でもご紹介しております。






従業員の衛生体制の強化

●手洗い・手指消毒・うがいの励行 ●マスク・ビニール手袋(レストラン・宴会)の着用 ●就業前の検温


清掃・消毒の徹底

●館内各所に消毒液の設置
●レストランやパブリックスペース・備品等、不特定多数の方が触れる箇所の消毒


飛沫防止対策の徹底

●フロントやレストランキャッシャー・宴会場受付にアクリルボードを設置
●お客さま同士の距離を保ったレイアウトなどフィジカルディスタンシングの徹底


換気の徹底

●客室・ロビー・レストラン・宴会場におけるこまめな換気
●空気感染対策用の紫外線殺菌装置「エアロシールド」を設置(ロビー・李白・一部宴会場)


ご来館のお客さまへのお願い

●チェックイン時にご宿泊されるお客さま全員の検温(非接触型体温計使用)と
ご本人様確認のご協力をお願いいたします。
●館内でのマスク着用のご協力をお願いいたします。
●ホテルご来館時やレストラン・宴会場ご入室時のアルコール消毒にご協力ください。
●お客さま同士の距離を保つため、フィジカルディスタンシングにご協力ください。
●発熱、咳などの症状が発症された場合は、ホテルスタッフまでお知らせください。